2008年04月27日

GWについてのお知らせ

早い会社では昨日から連休!というところもあるようです。
毎年毎年思うのですが、いいなあ〜。。。
うちは当然ながらお休みはありません。ずっと開けてます。
出かけても人が多いのが苦手なワタシ・・・
まあ、のんびりと営業しようと思ってますw
posted by maki at 16:26| 福岡 ☀| Comment(0) | DIARY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

あなたは誰ですか。

あなたは誰ですか。
あなたは誰の生まれ変わりですか。

昔々−

インドの古い村に、坊さんと山羊が住んでいた。
山羊を神々へのいけにえにしようと、
坊さんは山羊ののどを切り裂こうとした。
すると突然、山羊は笑いだした。
坊さんは驚いて手を止め、山羊に尋ねた。
“なぜ笑う、のどを切られるところなのに”
“どうぞ”と、山羊は言った。
“今まで499回も、山羊にばかり生まれ変わっていたんです。
 今度は人間に生まれ変われるのです”
山羊はそう言うと、今度は泣き始めた。
坊さんは尋ねた、“なぜ泣くのだ?”
山羊は答えた。
“あなたが、かわいそうで。
 500回前の前世では、私もあなたのような高僧でした。
 そして、山羊を神に捧げていました”
坊さんは地面にひざまずいて言った。
“許してくれ、これからはお前たち山羊を守護するものとなろう”



一連のとあるニュースを見てなぜかいつも頭をよぎるお話です。
ある映画からの引用なのですがね。。
posted by maki at 22:28| 福岡 | Comment(0) | DIARY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

ある有名なスピーチ

春は卒業、入学、転勤等、出会いと別れの季節でもありますが
とあるサイトにて今の時期に合わせるように
ある有名なスピーチの字幕付きの動画が貼られていました。
アップルと言えば誰も知らない人がいないくらい有名な会社ですが
そのアップル社の共同設立者の1人であるスティーブ・ジョブズが
2005年アメリカのスタンフォード大学の卒業式で行った有名なスピーチです。
14分と長い動画ですが、彼から語られる言葉は真っ直ぐに心に響いてきます。
是非ご覧下さい。


posted by maki at 21:56| 福岡 | Comment(0) | DIARY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

最近のマイブーム?

最近、買出しに行くとよくさざえやら牡蠣やらを目にするので
魚介好きな友人達のため&牡蠣好きの自分のためによく買ってくるようになりました。
これらをどうするのかというと、焼いて食べるのですww
もちろん、カウンターで・・・
えーっ!?てな感じですが、意外に綺麗に焼けるモンなんです。
まあ、ちと海の家の匂いがするのが難点ですが・・・(;・∀・)
写真は先日焼いた時の食材のラインナップです。
ねこぢる鉄火のマキちゃんが写ってますが
あまり深い意味はないです。。。

200804071813000.jpg

さざえと車海老

200804071806000.jpg

活あわび

200804071835000.jpg

こちらは上のあわびを調理したもの。
友人が「焼いて食べるよりお父さんに料理してもらった方がいい!」
とわがま・・いえ、お願いをしたのでこんな姿になりました。

ちなみに私はさざえとあわびは嫌いです。
子供の頃さんざん食べさせられたので、ちょっともういいかな、と・・・
でもさざえを焼いて中身を剥くのは好きです。
綺麗にワタが取れた時の爽快感??はなんともいえませんwwww
その行為が好きで友人達のためにせっせと焼いてあげてる訳です。はいw
posted by maki at 15:53| 福岡 ☀| Comment(0) | DIARY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

新しいパートナー

先日、以前からよく来てくれていたお客様で仲よくなった方が
散歩とトレーニングがてら
新しいパートナーを連れて遊びに来てくれました。

200803211544000.jpg

盲導犬のキャンディ、女の子です。

ゴールデンとラブのmixらしいのですが他のラブと比べると少し小柄かな?
まだ若くて盲導犬としてデビューしたばかりだからか
時々、不安そうな顔もしていましたが
これから色んな場所に出かけて経験を積めば
きっと次に会う時は違う顔になってるでしょうね。
すごく楽しみです。

実はキャンディが来るまで、彼女の体調をすごく心配してたのですが
キャンディの体調管理のために
規則正しい生活を送るようになった話を聞いて一安心しました。
そして久しぶりに色んな話をした後
最後に彼女が語った次の言葉がやけに胸に残りました。。。

「もし、目の見えない人を正確に行きたい場所に連れていってくれるロボットや機械があったとしても、私は欲しくない。盲導犬は間違った判断をする時もあるし、自分の思い通りに動いてくれない時もある。だけど、自分のそばに生きているものの温かみをいつも感じる事ができる。機械ではそれは絶対に味わえない。彼ら(盲導犬)はいつも私の事を信じてくれていてずっとそばにいてくれる。だから私も彼らに一生懸命応えようと思って行動する事ができるし、していきたいと思える」

その人にしか語れない、深い言葉だと思います。
漠然とだけど、命ってすごいな・・・と思いました。。
posted by maki at 17:40| 福岡 🌁| Comment(0) | DIARY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

SUPER GIRL

今日もまたまた私事のネタですが・・・
たまに自分のテンションが下がると聴いてしまう昔の曲があるのですが
REBECCAのSUPER GIRLもそんな曲です。
仕事柄、というよりお店に来られるお客さんの男女の比率でいうと
圧倒的に女性の方が多いので
たくさんの色んな女性のお客さんと知り合う事が多いのですが
自分に対してもそうだけど
そんな彼女たちに送る応援歌?みたいなものがあったら
たぶんこの曲を真っ先に贈るだろうなあ。。。
と思うくらい、想い入れと歌詞の内容が深い曲です。

もう20年以上前の古い曲だけど
曲の持つメッセージは今でも通用します。

なんとなく今日は色んな人達の顔が浮かんだので
UPしてみました。。。



続きを読む
posted by maki at 23:00| 福岡 ☁| Comment(0) | DIARY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。