2008年04月21日

あなたは誰ですか。

あなたは誰ですか。
あなたは誰の生まれ変わりですか。

昔々−

インドの古い村に、坊さんと山羊が住んでいた。
山羊を神々へのいけにえにしようと、
坊さんは山羊ののどを切り裂こうとした。
すると突然、山羊は笑いだした。
坊さんは驚いて手を止め、山羊に尋ねた。
“なぜ笑う、のどを切られるところなのに”
“どうぞ”と、山羊は言った。
“今まで499回も、山羊にばかり生まれ変わっていたんです。
 今度は人間に生まれ変われるのです”
山羊はそう言うと、今度は泣き始めた。
坊さんは尋ねた、“なぜ泣くのだ?”
山羊は答えた。
“あなたが、かわいそうで。
 500回前の前世では、私もあなたのような高僧でした。
 そして、山羊を神に捧げていました”
坊さんは地面にひざまずいて言った。
“許してくれ、これからはお前たち山羊を守護するものとなろう”



一連のとあるニュースを見てなぜかいつも頭をよぎるお話です。
ある映画からの引用なのですがね。。
posted by maki at 22:28| 福岡 | Comment(0) | DIARY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。